【足が速い】は才能じゃない

速く走るためには才能ではなくその技術を知っているかが必要です。
そんな足が速くなりたい方を応援させていただきます‼

“スプリントの専門家“が
本当の走り方をお教えします


パーソナルトレーナーである“飯田”は、競技者として100m自己ベスト10秒台。指導者としては札幌でかけっこ教室や陸上クラブで長年指導し、多数の全道優勝者を輩出。現在は個人レッスンとして小学生から社会人の方まで幅広くスプリントの技術を指導(3年)し、長距離ランナー向けにもランニングの講義もさせていただいております。

走り方の情報が多すぎる
だからレッスンが重要!


情報はあっても実際にどう走ったらいいかわからない、やり方が合っているかわからないという方。

書籍やネットで書いてある情報がすべてではありません。
行っているトレーニングは良くてもやり方次第では逆効果になってしまうかもしれませんよ。

独学でトレーニングをしても伸び悩みだけでなく怪我のリスクも伴います。
走りの専門家にゼロから走りを学んでみませんか?

“何を行うか“ではなく、
“どの様にして“行うかが大切

「速く走るためにはどんなトレーニングをしたらいいですか?」と多くの方からご質問をいただきます。

答えを言ってしまえば、メディアなどで得られる情報でも十分に効果は現れます。ただ、それが全てあなたに必要なトレーニングでしょうか?

また、それが必要だとしても正しいやり方でできているでしょうか?

スプリントトレーニングには正しいやり方と順序がとても大事になります。
むしろその二つが全てと言ってもいいくらいなのです。

レッスンの流れ

当日は以下の様にレッスンを進めていきます。

レッスンの流れ
  1. ウォーミングアップ
  2. 計測&走り方の動作をチェック
  3. スプリントドリル
  4. スプリントスキル
  5. 再び計測&走りのチェック
  6. 次回までの宿題を提供

大切なスキル+α

基本的にレッスンではスプリントスキルを学んでいきます。

しかし、スキルが全てではございません。重要なのは、そのスキルを支える基礎となる身体づくりです。

基礎づくりはスキルトレーニングのみではなかなか身につくものではございません。走りやスプリントドリルの動きを見た上で必要な基礎トレーニングを課題として取り組んでいただいたり、ご希望される方を対象に札幌円山にあるトレーニングスタジオにて身体の基礎を作っていきます。

お問い合わせ

「足が速くなりたい」「チームで走り方を教わりたい」「トレーニングを教えてほしい」「チームに帯同してほしい」という方。お気軽にこちらからご連絡ください。

 

よく読まれている記事

ミズノランニングクリニック講師を務めました

2019年6月10日

【子ども走り方教室】

2019年6月6日

足を速くするための考え方

2018年4月10日

足が速くなる方法~知識編~

2018年4月20日

ストライドを伸ばすにはコレ①

2018年5月28日